ゼミの風景

おそらくお気楽はしのすけゼミの諸風景

Top | ゼミ2019卒 | ゼミ2018卒 | ゼミ2017卒 | ゼミ2016卒 | ゼミ2015卒 | ゼミ2014卒 | イベント | About

スキー,キューブ群,数理音楽,確率ゲーム,出会いの数理,組み合わせゲーム(3年ゼミ)

f:id:okiraku894:20151112114413j:plain
一人目,数理音楽.今回は不協和度曲線の周辺.
出てくる数式自体に意味があるわけではなく,
心理実験結果に近い曲線を作ってみた,ということだ.
純音のモデルだけから複合音についての実際の心理的効果が見える点
がこの話の面白いところ.

f:id:okiraku894:20151112121209j:plain
二人目,スキーの力学.というかしばらくは力学そのものの勉強だ.
今回は剛体のモーメント,剛体の釣り合い条件について.
次回には回転運動の方程式出てくるかな?

f:id:okiraku894:20151112122901j:plain
三人目,キューブ群.といいながら群論の復習.
なかなかキューブパズルそのものが出てこないぞ.
授業でやっただろう準同型やら何やらは自分で勉強してもらって
キューブ群に関する部分へさっと行けないものかな.

群論の味わい ?置換群で解き明かすルービックキューブと15パズル?

群論の味わい ?置換群で解き明かすルービックキューブと15パズル?

f:id:okiraku894:20151112154206j:plain
四人目,組み合わせゲーム.何でもペグソリティアは前回で終わりらしい.
今回は15パズル.平面の置換群の話しだが,
今回観察したのは2×2の3パズルだ.早速偶・奇に着目した議論に.
次回に続くらしい.

ゲームにひそむ数理―ゲームでみがこう!!数学的センス

ゲームにひそむ数理―ゲームでみがこう!!数学的センス

f:id:okiraku894:20151112162128j:plain
f:id:okiraku894:20151112163705j:plain
五人目,出会いの数理.なんと元論文を読み始めた.
きちんと問題を定式化した後,条件付き確率の計算へ.
その中でちょいと面白い関係式に出会う.n≧i≧k≧jとして
f:id:okiraku894:20151112184608p:plain
その時はすっと分からなかったが,よくよく意味を考えたらそうだね.