ゼミの風景

おそらくお気楽はしのすけゼミの諸風景

Top | ゼミ2016卒 | ゼミ2015卒 | ゼミ2014卒 | イベント | About

マッチングの数理,手品の数理(4年ゼミ)

f:id:okiraku894:20170421120927j:plain
f:id:okiraku894:20170421130149j:plain
一人目,マッチングの数理.
1対1安定マッチングについてさらなる分析.
初めに3:4のグループマッチングの例から観察を始め,そこから言えそうな事実を拾い上げる.
{(\text{男性優位アルゴリズム})\succeq_{\text{男性}}(\text{任意の安定マッチング})}
とか
・ある安定マッチングでお一人様になるのなら,任意の安定マッチングでもお一人様
とか.
で,後者は前者を認めるとすぐに出てくる.そこで前半,というところで時間切れ.
来週までにできてるのかな?

マーケットデザイン入門―オークションとマッチングの経済学

マーケットデザイン入門―オークションとマッチングの経済学

f:id:okiraku894:20170421153216j:plain
f:id:okiraku894:20170421162728j:plain
二人目,カードマジックの数理.
Gergonne系のトリックをとりあえず手がけることにして2週目.
何やら幾つかの場合を書き調べてきたようなのでその話を聞いた後,
いよいよ力学系への読み替えへ.
とはいっても本当に具体的に書いて見せられる話なので,よくよく納得してくれたようだ.
カード操作の別バージョンも調べてきたようだったので,
2種の操作の組合せでどの位置が不変になるのかその場で調べてみる.
さてさて,マジックとして成立しそうな良いルールは無いものだろうか?

トランプ数理マジック事典

トランプ数理マジック事典