ゼミの風景

おそらくお気楽はしのすけゼミの諸風景

Top | ゼミ2019卒 | ゼミ2018卒 | ゼミ2017卒 | ゼミ2016卒 | ゼミ2015卒 | ゼミ2014卒 | イベント | About

遺伝的アルゴリズム(4年ゼミ)

f:id:okiraku894:20180918121828j:plain
遺伝的アルゴリズム,というか蟻コロニーモデルの分析.
今回も最適解あたりでフェロモンが増加することを示そうとあれこれ試みる.
当人もあれからまたいろいろ考えたようで,不等式評価のためのアイディアを持ってきた.
ただ,どう最適解を特徴付ければよいのか,それがはっきりしない.
というかそれができてしまえばそれが答えなんだろうと思うのだが.
しかしあれこれ観察してみると必ずしも最適解でフェロモン増加が起こるということではなくて,むしろフェロモン増加が起こるような経路の中に最適解が含まれている,という弱めたアプローチをとっかかりとしてみてはどうか,ということになった.
どうかな.前よりは目鼻のついた不等式評価にできそうかな.

遺伝アルゴリズムとニューラルネット―スケジューリングと組合せ最適化

遺伝アルゴリズムとニューラルネット―スケジューリングと組合せ最適化

進化論的計算手法 (知の科学)

進化論的計算手法 (知の科学)